これからの展覧会

企画展「デザインの解剖展: 身近なものから世界を見る方法」
2016年10月14日 (金) - 2017年1月22日 (日)

私たちの日々の生活にあたり前の存在として溶け込んでいる数々の製品には、素材や味覚、パッケージなど、製品が手に届くまでのあらゆる段階で多様な工夫が凝らされています。それらを「デザインの視点」で解剖し、各製品の成り立ちを徹底して検証するのが「デザインの解剖」です。製品を取り巻く世界はもちろん、社会、暮らしとデザインの関係について、さらにはデザインの役割や可能性について、改めて深く考察する機会となることでしょう。

展覧会ディレクター:佐藤 卓

Page Top